20131031

7年間の足跡

2006年の11月 「腕試し」のためにミッドブレスさんの門を叩いて ちょうど7年間・・・ 今月にて 離れることにしました 水戸川社長をはじめ スタッフのみなさん パーソナルトレーナーの方々 本当にお世話になりました ありがとうございました 育てて戴きましたご恩は 生涯大切にします

そう サイクリングのコーチとして「腕を磨くため」 それと パーソナルトレーナーとして「どこまで通用するのか」を 自身のことを認識するため 試すために フリーのパーソナルトレーナーのみ在籍する施設であるジムを選び ミッドブレスさんへ飛び込んだ・・・

「サイクリングのレッスンしかできないトレーナー」では『ダメなんだ』 ヒトのカラダのこと 運動 トレーニング 練習 健康 食事 栄養 摂取 解剖学的 生理学的 メンタリティー的 コーチングスキル 伝える技術 ケアー マッサー ストレッチング リハビリテーション コンディショニングの施術 最低限のビジネススキル 言葉使いや言語のスキル アテンド 接客 企画 立案 経営スキル そして 最も重要な コミュニケーションスキル・・・ こんなのを 各方々へ パーソナルに提供することができて また サイクリング以外のスポーツであっても カラダの基本は診ることができて 『専門はサイクリング』って言える パーソナルトレーナー コーチじゃなきゃ って

アメリカで再修行してた時 一流のパーソナルトレーナの基準みたいなものを聞いた 目の前の解りやすいその基準に 「売上100万円(月)」もしくは「毎月100セッション」 こんな数字を「継続」できるトレーナーは そうそう たくさんはいない こんなこと 僕にできるのか? そんな試みで

7年間 本当に充実しました・・・ 修行のために サイクリング 自転車の業界からも離れていた時期も重なっていたので 毎月100セッションをこなしながら 施設の協力を戴き サイクリングのセミナーを開始した 育成の実績としても パーソナルトレーナーへのスキルアップ研修 ファンダメンタルの研修等々も実施・・・ あっという間の7年でした

ミッドブレスさんでは ヘッドパーソナルトレーナーとして肩書を戴きながらも 離れる形となってしまい 心苦しい限りです

そろそろ サイクリングの世界へ戻らないと・・・ もう キャリアと自信は身に着いたと・・・ プレイヤーとしてプロを語ることだけではなく コーチ トレーナーとして プロフェッショナルであると 自信を持って告げることができるようになった そして 学び続けることができる環境も整った

今後も これまでの通りです みんなのパーソナルトレーニングのレッスンと サイクリングのコーチング セミナーの実施 練習会など サイクリングのことだけではなく トレーナーやコーチのこと 育成 指導者のこと プロとして可能な限り発信してまいります

これからは ボク自身のブランドで活動してまいります みなさん これからも よろしくお願い致します