20180309

後記|デビュー戦

ガチの遠征・・・ カラダが 3つ必要だよねぇ~ (笑)

なかなか辞めさせてはくれない? まあ幸せな話しで こんな仕事の依頼が来るなんて感謝の限り! 乗っている場合じゃないんだけどねぇ~ フフ そうそう 100km(200㎞)脚を使って走ってから「55km/hまで加速し 50km/hで維持」2度はできなければ練習とは言えない・・・ いつまでこんなことを言っているんだろうと 自分に問いかけた








 
「写真を撮ってもらえますか・・・?」ウチの選手(U17)に・・・ この日 U12で優勝した女子選手からそんな声が掛かった その時のショット! 実にスマートで良い光景だよねぇ~ こうして選手がつながっていく仕組みこそが「底辺の拡大」だ! もちろん うちの子(U17選手)から女子選手へ ジュニア班のチラシを手渡してもらう そうそう デビュー戦 そのために このために来て そのための走りを魅せに来たんだから(策士)
















ここ「ジュニア班(チーム練習クラブ)」は そういうところ! 選手に必要なすべてを学ぶところなんだ 身に着ける礼節 言葉の使い方や 話す言葉であったりと メディアトレーニングも絶対で 決して(選手を気取った)「応援してもらう」などと言ったオゴリを持つ(クチにする)ことなく 常に挑戦者 臨む想いから『積極的なレースをする』そのための厳しい練習に励むことをクチにし その実行を言う(実行する) こうしたことに尽きるんだ

今回の経験は これからの自転車人生の基になるはず 自分で考えて動く「考える前に身体が動く」自分が想う強い選手 どう走ればカッコいいのか・・・


ご質問 問い合わせなどは ココ

charipro SeijiSaito
Official website:http://www.charipro.com/